ゾゾタウンが送料を一律200円に値上げ

スポンサーリンク

ゾゾタウンが「送料自由」を終了し、送料を200円に固定します。
詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

値上げ実施日

2017年11月1日 正午から

値上げの詳細

送料が一律200円になります。
「送料自由」として0円~3000円の範囲で自由に送料を設定できていましたが、こちらは終了だそうです。

値上げの原因

10月24日には、設定された送料の平均は税込96円で、送料0円が設定された注文の割合は全体の43パーセントいう調査結果を発表していました。
このことから、送料は100円が望ましいと判断し、まずは200に設定した送料を企業努力等によって徐々に100円に近づけていくとのことです。

ゾゾタウンについて

もともとは社長の前澤友作さんが、輸入レコード・CDのカタログ販売を始めたことがきっかけです。
2000年にインターネット通販に切り替えてからは、アパレルを中心に急拡大しています。

前澤社長はタレントの紗栄子さんと付き合っていたことでも有名ですね。
サイバーの藤田社長の二の舞いにならなくて良かったです。

ちなみにZOZOTOWNの名前の由来は、「創造」と「想像」のふたつのZOをとった造語だそうです。

値上げに備えての対策

欲しい物がある人は、10/31のうちに買いだめしましょう。

現場からは以上です!

スポンサーリンク