いきなりステーキが一部ステーキとドリンクを値上げ

スポンサーリンク

立ち食いでステーキ業界に旋風を巻き起こしたいきなりステーキが、一部のステーキとドリンクを値上げします。
詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

値上げ実施日

10月20日から

値上げの詳細

【ステーキ】

商品名 改定前 改定後
ワイルドステーキ200g (ライス、サラダ、スープ付き) 1,100円 1,130円
ワイルドステーキ300g(ライス、サラダ、スープ付き) 1,350円 1,390円
ワイルドステーキ450g(ライス、サラダ、スープ付き) 1,800円 1,850円

※ディナーメニューのワイルドステーキも同価格とさせて頂きます。

【ドリンク】

商品名 改定前 改定後
グラスワイン 500円 520円
ボトルワイン 2,500円 2,600円
ハイボール 400円 420円

値上げの原因

ステーキについては、お肉の仕入れ価格が変更したためだそうです。
ただ、一部は値下げしている商品もあるので、本当かどうかはわかりませんね。
低価格帯の商品が値上げされているので、お得にステーキを食べられる感覚は無くなるでしょう。

ワイン、ハイボールについては、酒税法改定によりワインとウイスキーの仕入れ価格が上昇したためだそうです。
これは完全に政府のせいですね。

いきなりステーキについて

立ち食いスタイルでステーキを提供するというスタイルをとっており、回転率を高く保つことで利益を確保しています。
外食業界では原価率が30%と言われている中、いきなりステーキでは肉の原価率70%とのことで、コストパフォーマンスが非常に高いです。

また、肉マイレージクラブというポイントカードも発行していますので、良く行く人は登録しておきましょう。

値上げに備えての対策

既に値上げ済みですので、これから行く方は値下げされたリブロースステーキなどを頼むとよいと思います。

現場からは以上です!

スポンサーリンク