日清製粉が業務用小麦粉値上げで飲食店の値上げの可能性も

スポンサーリンク

日清製粉は12月から、業務用小麦粉を値上げします。
詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

値上げ実施日

12月20日出荷分から

値上げの詳細

引き上げ額は下の通りです。

  • 強力系(パン向け):25キログラム当たり30円
  • 中力・薄力系(うどん向け):25キログラム当たり145円
  • 小麦粉(国内産小麦100%):25キログラム当たり200円

値上げの原因

政府が10月から輸入小麦の売り渡し価格を引き上げたことによるものだそうです。
小麦の輸入は政府が一括して行い、業者に販売する形を取っています。
そのため、政府が価格を上げれば従わざるを得ません。

飲食店や小麦製品は値上げの可能性が高い

業者や店舗へ販売するための小麦粉の値上げのため、飲食店は値上げになりそうです。
また、パスタ、ピザ、うどんなどの小麦製品も値上げするかもしれません。

値上げに備えての対策

家庭用の小麦粉は今のところそのままのようですが、今後値上がりする可能性もあります。
よく使う方は買いだめしておきましょう!

現場からは以上です!

スポンサーリンク